重登

新鮮な食材を手間をかけて作る

店舗外観

のれんをくぐると、大将の「いらっしゃい!」と威勢のいい声が響きます。
富田林に店を構えて30数年。向陽台に移転して、今年の7月で9年目の大衆割烹『重登』。
割烹と耳にすると敷居が高いと思い、「お高くないですか?」と失礼な質問を遠慮なくしてしまいました。
一見、強おもてに見える?! 大将から、「大衆割烹ですよ。気軽に食べに来てください。」とにっこり答えてくれました。緊張がほどけ一安心。おっしゃるとおり、メニューを見て納得。
「お寿司だけでは、ね。日々新しいものを考えないと、お客さんは飽きますよ。」と大将。
定番メニューから本日おすすめのメニューを合わせると50種類以上になります。
他で味わえないような『重登』のオリジナルメニューは、プロの職人のこだわりが伺えます。
毎日メニューが変わるので、イチ押しのお料理を載せることは無理との事でした。残念!
ご夫婦連れ・グループで来店されるお客様が多く、親しみやすい雰囲気のお店です。

お座敷でごゆっくり

本日のメニュー

ランチメニューもあります

店内でもごゆっくり

おしながき

忘れないように!と メニューの数々


取材スタッフからのひここと

カウンターで本日メニューの揚げだし小芋をつまみつつ、大将のお話を聞きながら、芋焼酎の黒霧島を片手に大将ともっとお話がしたいと思いました。

店舗情報を見る